人気ブログランキング |

暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2018年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧



昨日4歳になったhaco+に
沢山の変化やお片づけ報告が届きました。

おめでとうも
ありがとうも届きました。

本当にありがとうございました!



そんな中
先日からお手伝いさせていただいている「母娘のお片づけ 」の娘さんからメッセージをいただきました。


親子だから
血が繋がっているから

そんな理由から
仲良しが当たり前…みたいな見えない基準に悩まされている方もいらっしゃるかもしれませんね。

だけど、なんだかぎくしゃくしたり
お互いを愛おしく思えなかったりする。

どうしてかな?
どうしてかな?って
この母娘さんも、それぞれの心の奥で
ずっと悩んでこられたんだなって感じました。


愛おしく思えない時もある。
だけど
もしかしたら
愛おしく思える日が来るかもしれない…
そう感じてもらえたらなぁって
わたしは思っています。



そう思えない理由
娘さんとのカウンセリングの中で
お母さまとのカウンセリングの中で見つかりました。


見つかったら
わたしは2人のキューピットになるだけ。

お互いが
素直に届けられない想いを
カタチを変えずに
ありのまま伝えるだけ。



お互いが
知らなかった相手の気持ちを知り
まずは2人のお片づけを始めてくださいました。


haco+とお片づけをしてきた娘さんと
娘さんからのお片づけというプレゼントを受け取ることを決めたお母さんとのお片づけ。



これまで知らなかったお互いの気持ち…というあったかい心のお守りを持って
お母さまの心地よい暮らしに向けてのお片づけを始めてくださっていました。


お片づけを進めていく中で
大量のモノと向き合う中で

いつもいつも優しくできるわけではないかもだけど
優しくできそうにない時ほど思い出すのは
きっと
受け取った時にうれしかった心のお守りだったんじゃないのかな。


そんな2人のお片づけの仲間に入れてもらった先日のこと
昨夜、メッセージのやりとりしていたら思い出して
これまでの2人の歩みを想うと泣けてきて、泣けてきて。

わたし、2人といる時間と空間が
うれしくてたまらなかったし
2人が愛おしくてたまらなくて…初めて伺ったお母さんの家なのに、心地よかったのは
2人のお片づけやわたし、そして2人のこれからに対する気持ちが素直で綺麗だったから。



娘さんが買い物に出かけた時
お母さんがわたしにそっと

「 なんだかあの子変わったよ。昔みたいな関係に戻れそうな気がする。なんだかね… 」

って、うれしそうに話してくれました。
感無量って言葉
こんな時の気持ちのことだなって思いました。


いつの間にか
ボタンのかけ違えが起こっていた母娘。
掛け違えたかったんじゃないからこそ
直し方がわからなくなっていたんだけど

掛け違えを直したいのっていう素直な気持ちを
お互い伝え合うことから
全てが始まったように思います。


直したいって思った日があって
今がある。


前置き長くなりましたが
昨夜届いた娘さんからのメッセージ
読んでみてくださいね。









先日はいらして頂いてありがとうございました。
あの日の夜、お風呂の中でなぜか涙が出て、涙が出て。
私は今何で泣いているんだろう・・・と自分に聞いてみました。
シンプルな答えだけど
私、幸せなんだな~~と感じたからじゃないかって。

母が
私がお片付けで感じた心地良い気持ちを感じてくれた、同じ気持ちになってくれた事が嬉しかった。
と同時に、母が私とまた、昔みたいな感じに戻れるかもって言ったって教えてくれたでしょ。でも、私の気持ちがまだそこまで行ってないから、罪悪感みたいなものからも出た涙だったのかもしれません。

でも、昨日もまた、お片付けに行き、お互い言いたいことを言い、
一先ずこのスタンスで行きながら、母との距離感を掴んでいけたらいいな~~って思いました。




いろんな想いがありますよね。

幸せ感じて涙が出たり

だけど
まだまだだと感じたり

素直に全て受け取れずに
うれしいのにギクシャクしてみたり


だけど
それって人間らしくて
人間味あふれてるなぁって
わたしはやっぱり愛おしくなります。


心があるんだもん。

真っ直ぐだったり
素直だったり
偏屈だったり
拗ねてみたり

いろいろ
いろいろあっていい。


だって
いつか
しっかり
まるごと
大切な人に愛されてきたことを
受け取らずにはいられない日が来るのだから
大丈夫😊



お片づけの日
お昼に出してもらった糠漬けを
パクパク食べるわたしに
帰り際
お母さんがお土産に持たせてくれました。

b0345376_08402707.jpg

この人に育てられた娘さんと出会えたわたしは
幸せ者だなぁって思いました。



これを読んで、また、徳子さんに実家の片付けを依頼されて、母娘間の関係が変わる方が出るといいなぁ!って
娘さんからの掲載許可もいただきました。
ありがとうございました。



また会えるんです!
大好きな2人に。

あの風通しのいいお母さんの部屋で
娘さんからのお片づけというプレゼントが
部屋の心地よさだけではないものまでも運んで来ていることを
わたしはいっぱい感じるんだと思います。



いっぱい感じたら
素直に
2人にお伝えするだけ。

感じたことを
ありのままに。








by coharubiyori529 | 2018-05-30 07:55 | ■お片づけサービス | Comments(0)



今日はhaco+が生まれた日。


4歳になりました。


歩みを止めずにこれたのは


出逢ってくださり


見守ってくださり


応援してくださる皆さんのおかげです。



昨日もお片づけでした。

「 引っ越してきたばかりの頃のよう! 」

って、

日々、片づけが出来ない自分を責めているお客様が笑ってくれました。

これからまるごと一緒にお片づけしていきます!





お片づけから始まったhaco+

いつも

本当にありがとうございます。




    暮らしのくふう工房  haco+     のり


b0345376_08335523.jpg


by coharubiyori529 | 2018-05-29 08:31 | ■haco+の歩み | Comments(4)

新しいレッスンの募集がはじまって
懐かしい顔ぶれが申し込んでくれています。

あぁ、また会える!

blog読んでくれてる!

元気かな?


もう、今から幸せに包まれているhaco+の のりです。

ありがとうございます😊




新しくスタートする

【 片づけなさい!という前に…知っておいてほしいこと 】は
haco+らしいカタチに仕上がっています。

先日も大分市にてレッスンさせていただきましたが…涙あり、笑いありの時間となりました。

どんどん
育てていきたいレッスンです。

お片づけレッスンの入り口や、復習にもなります。

ぜひ、会いに来てくださいね!




それから変更のお知らせです。

6月21日の  【わたしに還る、お片づけ 】レッスンを

【 片づけのコツ 】レッスンに変更いたします。

片づけのコツレッスンは
わたしに還る、お片づけレッスン受講者限定となります。

お片づけ進めてるけど…
なんだかうまくいかないなぁ
もっと細かく知りたいなぁ
そんな気持ちに応えていくレッスンとなります。

受講料は3000円   残席3 です。


どうぞ、よろしくお願いします!


詳しい内容、お申込みはこちらから→https://haconori.exblog.jp/28310189/


b0345376_11112047.jpg


by coharubiyori529 | 2018-05-28 10:57 | ■お片づけレッスン | Comments(0)

よく笑い
よく泣く2週間の間
blogが綴れなかったhaco+の のりです。


綴れなかった2週間の間も
たくさんの方々が
ここを訪れてくださっていて…

ありがとうございました。



命の別れが立て続けにあったり
チャレンジがあったり
感動があったり
うれしかったり

毎日が
精一杯。

哀しみも
さみしさも
時にはしっかり味わいながらも
止まったり
進んだりしてきた日々を
少しずつ
また、綴ります。



昨日ね
わたしの街では花火大会があって

わたしは
保冷バッグにビールを詰め
揚げたてポテトを持って
大好きな人のもとへ行きました。


冷たいビールが美味しくて

その大好きな人の笑顔がかわいくて

花火が綺麗で

うれしい時間を過ごす事が出来ました。



お互い
去年の花火大会の時の自分より
ますます
穏やかで幸せだねって話しました。


わたしは
たぶん
彼女の前で
よく笑います。


彼女も
わたしの前で
よく笑ってくれます。


ただ
ただ

それがうれしくて。



帰り道
チャリがなかった夜道が怖いわたしを送ってくれた時

いい大人であることを忘れてるかのように

はしゃぎながら歩きました。


暗い道で転ばないようにってわけではないけれど

彼女と手を繋ぎました。


わたしは
大好きな人と手を繋ぎたいから。


手は
その人と
わたしの気持ちを通わせてくれるから。


わたしがやりそうなことだから
彼女も嬉しそうに手を繋いでてくれて

それが
泣きそうなくらいうれしかった。


バイバイってする時

彼女を抱きしめたくなってしまって。


だってね

ありがとうが溢れたから。


そしたら彼女が

のりちゃん
これからもよろしくねって
ギュッて抱きしめてくれました。




b0345376_22302120.jpg

花を見てたら描きたくなった気持ちに素直に
彼女が描いた花。


のりちゃん
いつもありがとうって
メールで送ってきてくれた彼女。



仕事後に気づいたメールと花の絵に
高速運転しながら
涙が止まりませんでした。



大好き!って言うし
逢いたい!って言うわたしを
いつも
幼い子どもを見ているかのように
にっこり笑って見守ってくれる人で

そんな彼女が

きっと
大好きとか
逢いたいとか
のりちゃんのままでね!とか
そんな気持ちを伝えたいと思った時に
自分の気持ちに素直になって
送ってくれたんだなぁって
メールを送ってくれた背景が
わたしには
瞬時に感じとれたから。



わたしはいつも
突拍子もない行動で彼女を驚かすのだけれど

彼女もなんだか
時々、少女のようになる。


わたしは
そんな彼女が
愛らしく思えて
愛おしいって伝えたくなるのです。



男の人だから
女の人だから

ではなく
ありがとうも
大好きも
伝え続けるわたしでありたい。



迷惑に思う人も
いっぱいいるかもだけど

かわいい!
大好き!
逢いたい!
尊敬!
ありがとう!

これからも
暑ぐるしいくらいに
伝えていこうと思います。



わたしの友だちになってくれて
ありがとう。


どんどん
綺麗になっていく姿を見せてくれて
ありがとう。


わたしのこと好きになってくれて
ありがとう。



白い花
一緒に観た花火
手を繋いで歩いた夜道


スベテわたしのタカラモノ。


by coharubiyori529 | 2018-05-27 22:15 | ■わたしのコト | Comments(0)

母の日に想うこと。


母の日でしたね。

この歳になって
心から溢れる気持ちで

お母さんありがとうって
伝えられるようになった気がする
haco+ののりです。



母の日だから感謝を伝える

母の日だからカーネーションを渡す


ひとつの行事だから…というキッカケも素敵。


だけど
ずっと夢見ていたのは
溢れ出す感謝や愛おしさから来る母の日でした。



なんだか
今年は
今までで一番
それが叶ったように思いました。



母とのささやかな時間を重ねていきたいって
思うようになってからは

自分の時間の中に
母との時間を意識するようになりました。


いつか
ではなく



いつか
今…
その違いの大きさを
いろんな面で感じているからこそ
無理をするわけではないけれど
母と一緒に笑いたいなって思っています。


これまで自分のことで精一杯だったわたしから
少しだけ周りを見渡せるようになってきたのかな。





母と叔母を撮ることも
母への溢れ出す想いから。



感謝しなければって思っていた頃も
わたしにはありました。

感謝するいい娘になろうとしていた頃もありました。


でもわたし
全然
いい娘じゃないんですよね。


母が思うようには育ってないはず。



そんな全然いい娘じゃないわたしが
そんなわたしを見守ってくれている母への感謝が溢れ出すのは

わたし自身が幸せを感じて生きているから

生まれてこれてよかったって
心から思えるようになったからこそ


ありがとうを
どうやったら
何回も伝えられるかなって
考えるようになったんだと思います。




ここまで来るのに
すごく時間がかかったわたしにも
母の日だからって
娘からのサプライズがありました。

b0345376_22360641.jpg

バイト代で帰省して来て
少し早い母の日の花束というサプライズを受け取り 
わたしは
声を出して泣きました。

娘たちが引くほどに。



全然いい娘じゃない上に
とんでもないお母さんやってるわたしには
幸せ過ぎる母の日です。



母が元気でいてくれて
長女にも会えて
サプライズ先を越された次女の気持ちも知ることができて…。



明日は長女の誕生日。
あの花束みたいなサプライズは真似できないけれど
喜んでもらえますように💕🎂



by coharubiyori529 | 2018-05-13 22:22 | ■わたしのコト | Comments(2)

ある日の朝
おにぎりを握ろうと決めました。

心と身体が悲鳴をあげてる彼女に

おにぎり食べさせたくなったから。


おにぎり食べたら
大切なことに気づいてもらえるかもしれないって思ったから。



いつも握る三角ではなく
まぁるいおにぎりを握りました。


まぁるいおにぎりを頬張ったとき

自分が
大切にされていい命なんだということに
気づいてもらえたらなって
祈りを込めました。



先日のカウンセリングは
まぁるいおにぎりの力を借りた
haco+ ののりです。


b0345376_22185538.jpg

初めてでした。


まず
座ってもらって
カウンセリングもせずに
おにぎりを出したのは。


今日はね
まず最初にね
これ食べてもらいたいのって。


彼女、泣いていました。

おにぎり、食べたかったって。
自分のために握ってもらったおにぎりが食べたかったって。
何度も実家に帰った時
お母さんに頼んでみようとしたけれど
できなかったって。



おにぎりって
手のひらから
何かを込める事ができるんじゃないかなって
わたしは
信じてるんだと思います。


だから


あなたの命の尊さに
どうか
どうか
気づいてください。

自分を大切にしてください。


そんな気持ちを込めたように思います。



わたしたちは
たくさんの言葉を持っているけれど

言葉を頭で理解してほしいんじゃなくて

もっと
もっと
シンプルに

心が感じる

という感覚を思い出してほしいなぁって思うことがあります。


わたしたちはいつの間にか
賢くなりすぎたのかなって思います。




そんな時
わたしは
ごはんの力を借りたくなります。

料理が得意だと誇れたことはないけれど

他の方法を知らないだけかもしれないけれど

心とか身体に

料理を作る過程や気持ちが染み込むような気がしてしまうから。



b0345376_22254795.jpg

おにぎり食べて
カウンセリングして
おやつも食べ終わった頃には

わたしと大笑いして

本来
自分って
こんな人だったような…そんなことを思い出してくれたりして

来てよかったって言ってくれました。





いつの間にか
どれが本当の自分なのか?がわからなくなり

誰かより幸せ

誰かよりいい服着てる

誰かより
誰かより
って


誰かより優っているように思えるところを
必死で探し
自分に自信を持たせようとする生き方を
知らず
知らずに続けてきた疲れは

心と身体にサインを出してくれていました。



いつも
上か下かのジャッジの世界に迷い込んで
苦しんでいて

上だと安心し
下だと落ち込み

そんな自分のこと
本当なら認めたくないはずなのに

おにぎりに涙し
塩味を美味しいと感じる自分のシンプルな感覚を取り戻した彼女から
これまでの自分を振り返ると

シンプルじゃなかったなって
気づいていってくれました。



美味しいねって
食べる時間
感じる気持ちに価値があって

誰かと比べた上や下が
あなたの価値にはならない…

わたしはそう思います。



本当に大切なことは

誰かではなく
あなたがあなたを見つめることだと

わたしは思います。




今日、ここに綴ったことは
最近、カウンセリングで出会う人達にとって
共通のテーマでした。


何か
誰かの今に
必要かもなって
書いてみました。


美味しい
うれしい
幸せ
大好き


わたしたちは
もっと
シンプルに生きられるのではないかなって
思っています。



今日も最後まで読んでくださり
ありがとうございます😊

とっても
とっても
うれしいです。



もっと早く書きたかったし
書きたいことが山ほどあるのに
しばらく、自分とも向き合っていたら
遅くなってしまいました。



わたしも
自分の気持ちのシンプルさを
極めていけたらなって
改めて思っています。




新しいレッスン
特別価格
勢揃いしています!

お申込みお待ちしています。

いつもどおり
カウンセリングも受け付けています。
↓↓↓




b0345376_23393303.jpg


by coharubiyori529 | 2018-05-13 22:00 | ■暮らしのカウンセリング | Comments(0)

わたしの気持ち。


人のためにやってあげててすごい

何度も何度も投げかけられた言葉に

わたしは
やってあげてるのか?って
1人になって考えたhaco+ ののりです。



やってあげてるっていう表現が
こんなにも
胸の中に残って
褒められたんだと思うけど
全然うれしくありませんでした。



やってあげてるんじゃないよ。


わたしが誰かにやってあげられることなんて
きっとない。



やってあげてるのではなくて

あの、わたしでよかったら
一緒に考えますから…

あの、わたしでよかったら
お片づけお手伝いしますから…

って
機会を作っていただいたり
必要としていただいたりして

やらせていただけているだけ。



なんだか最近
気になっていたこと。

当たり前のことのようにかけられる言葉。

上とか下とか
なんだかややこしい人間関係。



少し疲れてしまってました。




誰かを想っておにぎりを握るとき

わたしは手のひらからのパワーを信じていたり

言葉にならない気持ちを
祈りとして込めているだけ。


b0345376_21083873.jpg


お弁当を届けるとき

気持ちが込められる方法が
それしか思いつかないだけ。



b0345376_21101415.jpg


誰か心の声に耳を澄ますとき

聴いてあげてるんじゃなくて

聴かせてもらってるだけ。



お片づけを一緒にする時

先生ではなく
もっと
何か近い場所から
楽になる方法見つけの仲間に入れてもらってるだけ。



たくさんの人の前でお話する時も

わたしは
伝えたいことが伝えられる機会を与えていただいてるだけ。



わたしは
何ひとつ
誰かに
やってあげられることなんかないのです。




やらせていただいてることばかりなんです。





わたしは
haco+ としての仕事、出会いが
大好きでたまりません。



by coharubiyori529 | 2018-05-13 20:56 | ■わたしのコト | Comments(0)

さぁ、4周年を迎えるhaco+。

わたしの中でひっそりとテーマも浮かんでいます。


5月29日に4歳になるhaco+から

これまで出会ってくださった方々へ

これから出会ってくださる方々へ

新しく届けていきたいレッスンがあります。



そして、haco+が歩み始めた頃に出会ってくださった方々へは
今のテキストで
お片づけと共に4年を積み重ねてきたhaco+のレッスンを受けていただきたく
特別価格でご提供させていただきます。

今の自分
今のhaco+ だから
一緒に見つけられることがあるって思っています。  よかったら、また会いに来てください!


お片づけレッスンが
最初の一歩だったhaco+の感謝を
新しいレッスンと
特別価格でお伝え出来たらと思います。


懐かしい顔
はじめましての顔

いっぱい
いっぱい
会えますように!




【 レッスンのご案内 】

☆片づけなさい‼︎という前に…知っておいて欲しいこと

「 内容 」
どうしてお片づけするのか
なんのためにお片づけするのか
あなたは大切な人たちに伝えられますか?

あなたは
どんなお片づけをしてきましたか?

お片づけは、自分を追い込むためのものでも
子どもや親と争うためのものでもありません。

自分や大切な人たちと仲良くなるツールだと思っているhaco+がお伝えしたいことが詰まっているレッスンです。

●所要時間    90分  

●受講料       2000円

●日時          6月8日  終了
                       13日  満席
                       19日  満席
                  それぞれ10時30分〜

●定員          5名

●場所         大分県日田市内  haco+自宅




☆わたしに還るお片づけ

「 内容 」

お片づけとは捨てることではなく
モノと向き合い
自分と向き合っていくことだというhaco+の想いと共に
自分自身と向き合うワーク
お片づけの手順をお伝えするレッスンです。

●所要時間   150分

●受講料       4000円 ( 再受講の方 3000円 )

●日時          6月29日10時30分〜

●定員         4名  残席3

●場所         大分県日田市内 haco+自宅


片づけのコツ

「 内容 」

わたしに還る、お片づけレッスンを受けて
片づけを進めていく中で
なんだかうまくいかないなぁと感じていること
もっと細かく知りたいなぁと思っていることに
お応えしていくレッスンです。

わたしに還る、お片づけレッスン受講者限定

⚫︎所要時間     120分 

⚫︎受講料     3000円

⚫︎日時       6月21日   10時30分〜

⚫︎定員      4名   残席3

⚫︎場所      大分県日田市内 haco+自宅



それから…
お客様と一緒にお片づけをしていく
haco+ お片づけサービスを
1時間3500円という特別価格にて
10枠ご用意いたします。  満席

どうぞ、ご利用くださいね😌








haco+のメニュー
お申し込み・お問い合わせは


ホームページ経由が面倒な方は

haconori529@yahoo.co.jp 

まで直接お問い合わせくださいませ。



必ず
ご希望のレッスン、サービス
ご希望の日をお知らせくださいね!


お問い合わせ
ご予約
お待ちしてます😊



b0345376_16534809.jpg

           

by coharubiyori529 | 2018-05-13 16:25 | ■お片づけレッスン | Comments(0)

まずはお知らせを。

haco+ 5月のご予約可能枠は満席となりました。本当にありがとうございます。

5月は、haco+が生まれた月でもありますが
何かイベントでも…と思う気持ちと
静かに
いつも通りを重ねることが大事かもっていう気持ちの狭間の中

あっという間に
ご予約でいっぱいになりました。

4歳を迎える日まで
そして迎えてからも
一日、一日を
わたしを求めてくださる方々との時間を
大切にしていきたいと思います。

いつもと変わらないけど
いつも通り
目の前の人と
お片づけや、心と向き合う時間を
大切にしたいと思います。


お片づけサービス

お片づけレッスン

カウンセリング

住宅会社さん主催のお片づけレッスン


お声かけてくださり
ありがとうございます。










by coharubiyori529 | 2018-05-07 20:29 | Comments(0)