暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

毎日、毎日
メールやら
お手紙をいただいているhaco+ののりです。



今、したい暮らしがあるのなら

今しようよ!


自分の心地よさを後回しにして
ヘトヘトになったり
いつも片づけが悩みの種だったりする場面に出会うと

今という時間は
お金を積んでも買えないって話をすることがあります。

お片づけを仕事にしているわたしの
そんな言葉は
もしかしたら受け入れられないかもしれないけれど

気持ちよく暮らせるようになった時の
女性の変化をたくさん見てきたからには
知らんぷりが出来なかったりします。



昨日届いたお客様からのメッセージを載せさせていただきますね。





こんばんは。
のりさん、帰ったら、素敵な✨この世に1つの私に宛ててくれた卒業証書が届いていました。
封筒を触るだけでも中身から温かい感じがしました。
とてもまとまった文面に、色んな事が凝縮されてる内容で、のりさんの「お片づけ」と似てるなって思いました。

何度も何度もこれからも何度も読み返す私の卒業証書。

こんな心のこもった卒業証書はありません。

そして、写真✨
のりさんが撮ってくれた笑顔の花かんむり💐写真✨

自分を大切にしてあげて!
それが一番大切な事だよ💕
ってのりさんの優しさの伝わってくる花かんむり💐の写真。この笑顔忘れないでネ!ご機嫌になる物を選んでいったらご機嫌になる道を歩いていけるんだよ。って。

のりさんとのお片づけは、
私の充実した人生を送る為の大切な物を探しに行って、掴んで帰った旅行の様な日々だったとも感じてます。
オズの魔法使いみたいですね。

大切なものは近くにあって、私はそれに気づかなくて。

片付けして、それに気づいて、日々が幸せになれました。

まず一番大切な自分を大切にして、次に大切な家族。

大切な自分と家族が、毎日大好きな旅館に泊まっているかの様に過ごせる。

私は、思います。
我が家は、最高級の旅館以上の心地良さです。


のりさん、大切な毎日を快適に過ごす事の大切さを感じています。

のりさんに出会い、片付けが終わり、1番言える事は、

確実に、のりさんに出会う前の私より超幸せになってます。

ありがとう。

のりさんに出会って、私の様に幸せになる人が、増えますように💐






彼女には
こんなご褒美もあったんですよ。


b0345376_21413979.jpg

あと1年ちょっとしたら巣立つ娘さんとの時間。
そして、忙しい自分とのバランス。

なんだか
いい感じで

お片づけを始めた頃には
こんなにご褒美があるなんて
思っていなかったのではないでしょうか。



お片づけは人生を変える…

ん〜〜

気持ちよく暮らす女性が
自分の人生も
大切な人たちの人生も変えていくのかもしれません。




こんなメールいただいたら
布団の中で泣くしかないhaco+ののりです。



ありがとうございました!





お問い合わせ、ご予約は
haco+のメニュー、詳しい内容

直接のお申込みお問い合わせは
haconori529@yahoo.co.jpまでどうぞ。


# by coharubiyori529 | 2019-01-16 21:29 | ■お片づけサービス | Comments(0)



お片づけの帰り道
お気に入りの唄を聴いてたら
今日が愛おしくて溢れ出た言葉たち。


よかったら
instagramに綴ったこと
読んでみてください。



みんな
みんな
大丈夫で

みんな
みんな
できるから



安心してね。




お片づけって

あなたに合ったやり方があるから


安心してね。




b0345376_22225945.jpg

わたしに娘さんを委ねてくれた人が

お片づけの間に焼いてくれてたパン。



子どもたちと
子どもみたいにいっぱいいただきました。



なんだか
家族の一員みたい。



帰りたいなぁって思っても
もう帰れない。
お客様と4回にわたって整えてきた家は
もう
全ての部屋が
お客様に愛されている顔になったから

わたしのお役目はおしまい。



遠いのに近く感じた
わたしの大切な人たちが住む家。



どんどん
育てていってくださいね。



いい空気が流れ出した瞬間を
一緒に味わえて
本当にうれしかったです。



もう大丈夫です。


お片づけを始める時に聴かせていただいた目的も、叶っていることを体感してくださってる日々。



お片づけって…不思議ですよね☺️




よく頑張りましたね。



卒業おめでとうございます!🎖

# by coharubiyori529 | 2019-01-07 22:19 | ■お片づけサービス | Comments(0)

幸せ…について。


幸せ…について綴ります。



好きなこと

と同じくらい

幸せって言葉の意味にも
苦しんでいる人たちがたくさんいるように思うhaco+ののりです。



わたしがよくblogでも
幸せな気持ちが溢れて表現したり
わたしに出逢ってくださる人たちに
幸せそうに見えたりすることから

いつも
いいことがあって

いつも
いい方向に物事をとらえられて

いつも
人に恵まれて

いつも
笑顔で

毎日、いいことばかりなんでしょ!

って思われることがあります。



わたしにも
山も谷もありますよ☺️





幸せの定義は
人それぞれだと思うのだけど


わたしが思わず呟く幸せは

いいことあったぁ!
というより

やっとここまで来れた!
とか
こんなことを感じながら生きたかったんだ!
とか
ここまで自分と向き合うことを諦めなくてよかった!
とか
どうしようもない自分を見捨てなかった!
とか
そんなことなんですよ。





うれしいことの後にも
悲しいことの後にも
うれしい今にも
悲しかった過去にも

ここまで来れて
生きててよかったぁって感じられる時です。



綺麗で
いいことばかりが幸せだと思っているのではなく


泣いたり
笑ったり
怒ったり
走ったり
歩いたり
止まったり
つまずいたり

それぞれの瞬間

自分の気持ちに添いながら生きられてると感じる時

わたしは幸せだなぁっって感じます。



ラッキー
ハッピー続きを幸せだと言ってるのではなく

その時
その時

自分の気持ちを聞いてあげられたなぁってことを幸せだと思っています。



目に見える事は悲しみでも

その時
立ち止まって

大丈夫?
どんな気持ち?
どうしたい?

って
自分に聞いてあげられるようになったことを
幸せだと思っています。




だって
それが幸せだと気づかずに歩んで来て
ずいぶん迷子になり

わたしの幸せって切符を
人に譲って生きていたことが
わたしにはあるからです。

自分の幸せを
人任せにしていた時
いつもポッカリ心に穴が開いていたことが
わたしにはあるからです。

知らなかったの。

自分が自分を幸せにできることを。
その先に
愛を受け取ったり
あげられたりすることを
知らずにいました。




昨日

山あり
谷あり…ってメッセージをくれた女の子がいました。

彼女のことを心配しないのは


山も谷も感じながら生きているのがわかるから。

山があってはいけない
谷もあってはいけない

山や谷は幸せではない!のではなく



山があったらその時の自分を観察したり
谷があったらその時の自分を受け止めたり

山も谷も
彼女が自分を大切にするきっかけだと感じて生きていてくれることがわかるから
心配しないんです。


もしかしたら
誰かには
大丈夫かな?って見えたとしても

山や谷をなかったことにしていた時より

山や谷をなかったことにしなくなった彼女の変化を

わたしは

彼女にとっての今の幸せのカタチだと感じるから

拍手を贈りたくなるのです。


すごいなぁ!

自分を生きることに一生懸命だな!って

拍手を贈りたくなるのです。





何にも起こらないから

いいことばかりだから



そうではなく


わたしは

どんな時も
どんな自分にも

そっと
自分自身が
耳も目も手も心も差し伸べられた瞬間を
幸せだと感じています。




もちろん
いろんな方に
幸せをいただくこともたくさんありますよ☺️
それも幸せです!





わたしは
益々、お幸せにって
大切な人たちに書いたり
送ったりするけれど


いいことばかりでありますようにっていうより

生きてるなぁって感じられるほど
人間味溢れる日々でありますように

泣いても
笑ってもいいから

どんな時も
あなたが
あなたのそばにいるってことを
信じられる日々が来ますようにって
祈っているのです。



そんな日々が

わたしが思う

幸せな日々

です。





なんだかわかりにくかったら
ごめんなさいね。


今のわたしの精一杯でした😊


必要な方へ
届きますように。


b0345376_00224482.jpg
かわいい猪
いただきました。

中身はおみくじ。

吉…いいことあるかも!だって☺️




お問い合わせ、ご予約は
haco+のメニュー、詳しい内容

直接のお申込みお問い合わせは
haconori529@yahoo.co.jpまでどうぞ。


# by coharubiyori529 | 2019-01-05 23:26 | haco+の想い | Comments(0)

好きなこと


幸せ

について綴りたいhaco+ののりです。



まずは

好きなことについて。



お片づけサービスでも
カウンセリングでも

好きなことはありますか?

ってお尋ねすることがあります。




あなたの好きなことは何ですか?



そんなわたしからの質問に
言葉を詰まらせる人たちがいます。
好きなこと…ないかもしれないってね。



でも
わたしは質問を続けます。


お昼寝は好きですか?

お酒は好きですか?

ドラマを観るのはどうですか?って。



好きなこと=素敵なこと

素敵なこと=人に認められること


そんな無意識のうちに持つ方程式で
自分を裁き

わたしの好きなことは
好きなことにはならないって思って
言葉を詰まらせているのが
わたしには伝わってくることが多々あります。



だから
わたしから告白するんです。


わたしは昼寝が大好き!
お昼から呑める日が大好き!
大恋愛ってドラマが大好き!って。



インテリアが大好き!
とか
読書が大好き!
とか
ヨガが大好き!
とか
ハンドメイドが好き!
と同じように


マンガが大好き!
寝るのが大好き!
マッサージに行くのが大好き!
も、好きなことには変わりがないのに


なんだか
世の中のキラキラしてるように見えることや
ちゃんとしてるような事に振り回されていませんか?

って思うことが
よくあります。



そんなキラキラに振り回され
ちゃんとしてるように見える事に振り回され

自分の好きなことに
そんなんじゃダメよ!
かっこ悪いよ!
って一生懸命ダメ出しして
好きなこと探しに疲れ果てたり

好きなことを
好きでいてはいけないことに認定したりしてきませんでしたか?



いったい
いつ 
わたしは
好きなことが見つかるのか?って

迷子になったようで
何かつかもうと探し回ったり
あれかも
これかもって
走り回ったりしていませんか?



好きなことって

いつの間にか
やり続けていたり
思い続けていたり

努力なんかしてるつもりもなかったり

小さな事だったりするように思います。



昨日、娘と喫茶店で話ていた時

「三つ子の魂ってすごいと思った!」

って言われました。



幼い頃好きだったことが
今の自分の中に生きているっていうことを

気づいたの!
って嬉しそうに話してくれました。



うん!うん!

それ!それ!



誰かの役に立つことでもないけど
好きで好きでたまらなかったこと。

将来の夢に繋がるように…
なんて考えもしなかった頃に好きだったこと。

そのことを考えるだけで
さみしさなんてどこかへ行ってしまうほど没頭した時間。




そんなことが
ありませんでしたか?




わたしはありましたよ!☺️

昼寝が大好きでした。
叱られても大好きでした。


それから
買ってもらえないおもちゃを
作るのが大好きでした。


母の料理の本を眺めるのが大好きでした。


姉のインテリア雑誌を眺めるのが大好きでした。


赤毛のアンが大好きでした。

姉のワンピースに憧れていました。




まだまだありますが

誰の役にも立ってないし
誰にも褒めてもらえないことばかりだけど
わたしは幸せでした。



そして
きっとわたしをよく知る人は

なるほど〜〜
今ののりちゃんのまんまやねって
言ってくれるように思います。



マンガが好きだったら
マンガを読んでください。


昼寝が好きだったら
こんなお母さんは失格だ!なんて決めつけず
お昼寝してください。


ドラマが好きなら
その時間を大事にしてください。



えっ!いいの⁉︎

って思ったら

思いっきりその事に集中できた後の自分をイメージしてみてください。



きっとね

誰かに誘われたオシャレな何かの後よりも

誰かには褒められるかもしれない洋服着た時よりも

素敵に思われそうな学びの後よりも



心から

リラックスして

あなたらしく

ご機嫌に笑っているはずです。




わたしが

好きなことはありますか?

ってお尋ねするのは


素敵でキラキラしてることをお持ちですか?
と尋ねたいのではなく

あなたが
あなたらしくご機嫌になる方法をお持ちですか?

とお尋ねしたいからなんです。




自分を
自分で
ちょこちょこ
いつも
ご機嫌にできる女性の素晴らしさと
その女性の影響力を
すごく感じているからです。



だから

誤解しないでほしい。



好きなことって

みんな違っていいし

人に理解されなくていい。



あなたが心地よくなったり

笑ってくれることが

1番大事なんだから。



好きなこと…という言葉へのハードル

勝手に上げていませんか?



好きなことって

あなたのためのものですよ。



もしよかったら
覚えておいてください。


もしよかったら
好きなことについて
少し想いを馳せてみてください。



大切なあなたへ


昼寝が大好きなhaco+ののりより


b0345376_23172381.jpg

カプちゃんの好きなことは…

食べること🐈

お腹いっぱいなカプちゃんも幸せで

もりもり食べるカプちゃんを見て

わたしまで幸せになります。


好きなことを大事にするって
そういうことなんだと思っています。








お問い合わせ、ご予約は
haco+のメニュー、詳しい内容

直接のお申込みお問い合わせは
haconori529@yahoo.co.jpまでどうぞ。

# by coharubiyori529 | 2019-01-05 20:23 | haco+の想い | Comments(0)

ご挨拶とお知らせ。


あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします😌



2019年の始まりを待ちながら
年越し蕎麦の準備を母としてる時
こんなに穏やかな気持ちで年を越せるなんてねって会話ができてることが
本当にうれしかったhaco+ののりです。



なんだか
夢を見てるかのような
年末年始を過ごさせてもらいました。

思い存分、家を整え
思い存分、お正月のしつらえを楽しみ
思い存分、美味しいものをいただき
思い存分、逢いたい人に逢えました。


何十年ぶりかに
母と2人で初詣に行けました。


大荷物抱えて新幹線で帰って来た長女から
あったかいパジャマをプレゼントしてもらいました。


小さい頃、母と二女が何度も歩いた散歩道を
2人が歩く約束をして出かけるのを見送る時
たまらなくうれしかったりしました。



年賀状やメッセージで
お気持ち沢山届けていただき
胸がいっぱいになりました。


わたしの心の中がとても静かでした。




本当に

いいお正月でした。




本当に

愛おしいお正月でした。




こんなお正月が迎えられたのも

おかげさまだと思わずにはいられません。




本当にありがとうございます。


どの出会いも
どの出来事も
ここに繋がっていたんだと思わずにはいられませんでした。



本当にありがとうございます。




1月7日より
暮らしのくふう工房haco+は始動します。


いや
始動させていただきます。


haco+を必要としてくださる方がいなかったら
わたしは
始動したくてもできないのだから。



本当にありがとうございます。




2019年も

どうぞ

よろしくお願いします🕊


b0345376_19494041.jpg






 

年賀状やメッセージのお返事
気長にお待ちいただけたら幸いです。



それから
今月中にFacebookのhaco+のページと個人のページを閉じることにしました。

お付き合いくださった皆様
ありがとうございました。

もし何かありましたら
ページ閉鎖後は
haconori529@yahoo.co.jp 
にお願いいたします。


blogとinstagramは
これまで通りの予定です。









    暮らしのくふう工房haco+    のり
               



お問い合わせ、ご予約は
haco+のメニュー、詳しい内容

直接のお申込みお問い合わせは
haconori529@yahoo.co.jpまでどうぞ。


# by coharubiyori529 | 2019-01-05 17:30 | ■ごあいさつ | Comments(0)