人気ブログランキング |

暮らしのくふう工房 haco+の日々 haconori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

大分県日田市で、捨てることではなく、一緒に暮らしていきたいものを選らんでいくお片づけをお伝えしているnoriです。わたしの暮らし、片づけ、日々のことを綴っています。


by haconori
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

右手のひらをケガしてたhaco+ののりです。


ケガして血が出るから
絆創膏を出してきて
ペタペタ貼りました。


その絆創膏は
キズにペタッと貼りつく高いやつで
これを旦那さんが買って来た時

わぁ〜、高いの買って来てる〜

って、ちょっと冷ややかな目で見たものでしまた。



ケガして慌てててペタペタ貼ってると
この絆創膏じゃなかったら

水仕事が出来なかったなぁ
とか
ペラペラ剥げて痛い思いが続いただろうなぁ
とか

この絆創膏があってよかったなぁって
心の底から思ったから

ケガをしたことを伝える時に
この絆創膏がすごくありがたかったって
素直に言えました。


b0345376_09510471.jpg

ずいぶん治りかけたわたしの手のひら。


そして今日は
全ての絆創膏が取れ
手袋なしで家事ができました!

今夜は、素手で髪が洗える!


わ〜〜い。




手のひらにいっぱいキズが出来て
痛い思いも
不便な思いもしたけれど

すごく
わたしにはいい経験でした。



これまで
キズひとつない手があったから
あれもこれもやりたい!
って出来てたこと

あの高い絆創膏は
こんな時のためにあるんだって
買って来てくれた人にもだけど
考えてくれた人にも感謝がわいたこと

不便になって改めて
いつもありがとうって
手のひらに伝えられたこと



なんだか
大袈裟っぽいでしょ?


でも
自然とわいた気持ちなんです。




あなたの手のひらは
ケガしてないですか?

動きますか?

痛くないですか?



今朝、恐る恐る手を水に浸した瞬間
痛くないのがうれしくて

お弁当作る時
手をバチャバチャ洗えるのがうれしくて

そんなうれしさ感じていたら


今、あるもののこと
もっと
ちゃんと見てみたいなって思いました。



自分のことを幸せにする方法は

今、あるものに
どれだけ気づくか?

ってことなのかもなぁって思ったから。



ゴールデンウィーク中から
ずっと本を読んでいました。

ひたすらに読んでいました。

伝えてるつもりなのに
伝わってない気がしてることがあって
自分が自分を幸せにしていけることを
もっとわかりやすく伝えられないかなって

珍しく
寝ても覚めても
本を読んでいました。


でも今、ハッとしました。

今あるものを数えてみて…

そう伝えてみようかなって。


一緒に数えてみようかなって。



無いもの探しを毎日して
無いものに目を向ける時間が長くなって

そこから

誰が上とか下とか
誰に褒められたかとか
誰かよりおしゃれかとか
誰の子どもよりうち子が目立ってるかとか

そんな競争意識が生まれて来る。




誰かより上だったら幸せ
誰かに褒められたら幸せ
誰かよりおしゃれに感じたら幸せ
子どもが他の子より目立ってたら幸せ


そこが幸せの基準になるとね

ずっと頑張らなきゃいけなくなるんだよね。


もっと
もっと
欲しくなるんだよね。


そしたら
喜んでる時間より
苦しい時が増えてくるんだよね。





誰かに勝たなくても
あなたはあなたで十分なのにね。





ねぇ、今朝目覚めた時
お布団あった?

朝、ごはんはあった?

洗濯する時、水が出た?



朝になったことがわかるお日様は
あなたのものにもあらわれましたか?



起きた時
隣で寝てる子どもたちの寝顔はどうでしたか?



なんかね
みんなあるんだと思うんだよ。


みんな
持ってるんだと思うだよ。




自分にとってなくてはならないもの

とか

自分にとって何よりも大事な人

とかね。



自分にとって…

だから
誰との比較も
誰かの賞賛も必要ない。




ちょっとだけでいいから
思い出してみようって

ちょっとだけでいいから
数えてみようって

伝えてみようかな。



綺麗ごと言うつもりはないけど

綺麗ごとに聞こえるかな。



まぁ、それでもいいや。



競争や比較の世界は苦しいもん。



自分を信じてあげるためにも

かけがえのない
今あるものを数えてみよう

って

伝えてみようかな。




b0345376_10215378.jpg

手袋なしで作れたお弁当たち😋


もう、これだけで
今日1日幸せだと思える…。


単純か?笑







5月のご予約、たくさんありがとうございます! まだ空きがありますので、お問い合わせください😊

東京でのカウンセリングは、満席となりました。ありがとうございます!

お申込み、お問い合わせ

直接のお申込みお問い合わせは
haconori529@yahoo.co.jpまでどうぞ。



只今
★ココロのカウンセリングは120分 15000円
★お片づけサービスは1時間 4000円
となっています。

日田市外の出張に関しては
交通費が別途かかります。


土日にカウンセリングをご希望の方へ
日田市までいらっしゃれる方とゆっくりお話できるお気に入りの場所を見つけましたので
安心してお申込みくださいね☺️




















# by coharubiyori529 | 2019-05-08 09:45 | ■わたしのコト | Comments(2)

文通って
したことありますか?

ポストの前でソワソワする感覚

わたしにはあります。


わたしは
筆まめではないし
付け加えれば
字がね
上手じゃないんだけど
手紙っていいなって思っています。





便箋に封筒、ボールペンに切手
その何一つ使わなかったけど
4月29日から今日まで
ある女性と
まるで文通をしてるかのような日々を過ごしていたhaco+ののりです。



再会できた彼女は

わたしのblogに出逢うまでの生きてきた道と

出逢って
読み進めてくれた時の気持ちと

そして
今日

「 ファイナル 」

という題がついた
文通の完結を迎えたような

ありがとう 
とか
大丈夫だからね
とか
これからも応援してるよ
とか

そんな気持ちを届けてくださいました。


ファイナル…彼女らしいな。


沢山、語り合ったのはね
わたしのこれまでも話したけれど
それは全て前置きでね
だからこそ出逢えてよかったって思っていて
ありがとうは、伝えたいときに伝えとかなきゃって思ったのよ。


たぶん
彼女は
そんな気持ちで
29日から今日まで
体調と相談しながら
メールを届けてくれたんじゃないかなって

今、そんな気がしています。



その完結を迎えたばかりで
綴っていて涙が止まらないんだけど
だけど
今を忘れたくなくて
わたしはここに彼女とのしるしを残します。



彼女のこれまでは
わたしの予想をはるかに超える痛みや苦しさと共にありました。

彼女の気持ちになってみたくても
それはできないなって思うほどでした。
だからわたしは
お気持ちわかりますって言えませんでした。



わかります!なんて言えないよ。

よく頑張って生きていてくれて
ありがとうしか言えないよ。



やりとりを重ねる毎に

きっと日々の大変さは変わらないはずなのに

文字にのってくるエネルギーが

小さな女の子が
あのね
あのねって
話したいことがいっぱいで
ワクワクして話してくれているように感じました。


あら、なんだか楽しそう!って。




彼女とわたしは

おそらく

文字ではないところでも
会話をしていたんだと思います。

不思議だけど…。




ファイナルって
お別れではなくて

彼女らしく
伝えたいことは伝えきったわって

だから
ファイナルで。



きっと

のりこさんは忙しいからって

気を遣ってくれたりもしてるのかなって。



なんだかさみしくなってしまったから

素直にさみしいですと伝え

これからも
わたしが綴りたい時に
わたしの気持ちを素直に綴る
この場所を大事にしていこうって
自分と約束しました。



彼女は最後に



のり子さんのblogもインスタグラムも、のり子さんが楽しみながらできるのであれば、是非、続けて下さいね。

必要な方が沢山、いらっしゃいます。

だれしも、温かい場所を求めています。

暮らしのhacoは、
光補給
ひだまりの箱です。

そこにいつもいてくれたことに、ありがとう。💖





と送ってくださいました。





涙は今日まで。

明日はまた笑おう。



今日の涙は
悲しみの涙じゃないよ。

愛おしいの涙だよ。




再会できたあなたへ

そして

これを読んでくださったあなたへ



ありがとう。

それから…

これからもよろしくお願いします。


b0345376_22094216.jpg









# by coharubiyori529 | 2019-05-06 21:32 | Comments(2)

彼女のことを綴りたいのは
彼女の歩みを
ここに残しておきたいから。


いろいろな人に出会わせていただき思うのは
一生懸命生きてきたこれまでに
一つとして同じものはないってこと。


本になるような特別な人だけでなく
わたしが出会わせていただく女性たちの生きて来た道も本当に愛おしくて素晴らしい。

だから
ここに
生きてきた証…みたいなものを残しておきたくなるのです。



全ては語れないけれど
彼女との時間をここに残すことで
見えないけれと大きな愛があることを知ってほしい。


言葉じゃなくてね
愛おしいと思う気持ちを
空から
いろんな方法で伝えてくる瞬間を魅せていただいた話を
ここを訪れてくださる大切な人たちに
届けたいと思うhaco+ののりです。




彼女がわたしに逢いに来る為の旅の準備をしている時
亡くなったご主人の指輪がポロッと出てきたそうです。


彼女とは以前綴った


「のりちゃん、一緒に連れて来たのよ!」

ってその指輪がはめられた手を見せてもらった時、その指輪に心の中でご挨拶をして
彼女とその手を繋ぎました。


実は、来県2日目はお片づけレッスンをする予定でした。

朝から一緒に過ごしていたら
お片づけレッスンのために時計とにらめっこして、本当に大切にしたい瞬間を見逃したくないなって思い
時計ではなく彼女をみつめよう!
ってわたしは決心しました。

お片づけの先生なのに
わたしったらね☺️


それにお片づけって
心が元気になったら
気持ちよく暮らしたいって気持ちが自然にわいてきて
自然にやりたくなるって信じてるわたしは

今、どれだけホッとしたり、安心に包まれるかが大事だと思うからこそ
自分の決心に迷いはありませんでした。




新緑を感じる彼女は少女のようで
川のせせらぎを目を閉じて感じようって提案してくる彼女は妖精のようでした。

田舎街では
すれ違う知らない人とも挨拶を交わすことに驚きながらも
まるでこの地に住んでいるかのように
地元の人たちと挨拶を交わしてくれました。


そんな彼女を想ってつくった花かんむり。

b0345376_16534545.jpg

これをつけた愛らしい彼女を
天国にいるご主人に届けたくて
川を眺めながら
リボンを結ばせていただきました。

花嫁さんみたいだねって話していたら
空から真っ白な鳥の羽が1枚
舞い降りて来ました。

風が吹いたら川に落ちてしまいそうな場所だったから
急いで取りに行き彼女に見せると

「 やっぱり居るね!」

って2人で笑い合いました。


ご主人が
一緒に居るよ!っていうお知らせをくれたんだと思ったら
彼女もそう思ってたようでした。

羽を持ち帰りたいと言うので
花かんむりと一緒に紙袋に入れました。



川を見ながらしばし歩くと
今度は
新緑の時期なのに
黄金色の木の葉が

金色の紙吹雪が舞い散るように
川に舞い降り

長年この地で暮らすわたしですら見た事がない美しい瞬間が
わたしたちの前に突然現れました。

あまりの輝きと美しさは
今、思い出しても息を呑みます。



あぁ、ご主人が彼女に

ありがとうって言ってるって

いっぱい、ありがとうって言ってるって

その木の葉の舞にわたしは感じました。



そしてその先には
見たこともない鳥が一羽スッと立っていて

あっ、ご主人じゃないかな?

って感じてしまったわたしに

「 あの鳥、主人に似てる!  あんな風にスッとしてカッコいい人だったの」

って彼女の口から出た言葉に
2人、目を合わせ微笑み合いました。



わたしは
この散歩中に感じたことを
感じたままにお伝えしました。

ご主人がありがとうしか言ってないように感じましたって。


突然の病に倒れ
あっという間にこの世を去ったご主人を見送る時、彼女は残される不安を訴えたり、わがままだったって泣きながら話してくれました。

もっといい見送りができたらよかったのにねって泣いていました。




わたしは
彼女はわがままなんかじゃない!
って思いました。

ご主人は生きることに
彼女は生きてほしいと願うことに
お互い一生懸命だった…

2人はその時の一生懸命を生き抜いた

わたしは
そう思いました。


だから
こうして

自分を責め続けている彼女に
ありがとうがどうやったら届くのかな?
って、天国から一生懸命考えてくれたご主人が
この地に彼女を連れてきてくれたんだと思いました。



ありがとうしか言ってない気がしますって
何度も言ってたら

ご主人の生前の口癖が

「いつも、ありがとね!」

だったそうです。

なんて素敵なご夫婦なんだろう。



泣いたり笑ったりしながら散歩して
美味しいモノ食べて
帰る時間が迫った時
お片づけレッスンを2人してあきらめて☺️

「 のりちゃんのうたが聴きたいの」

って言ってくれた彼女のために
いのちの理由を唄い

もう一曲聴きたいという彼女に
明日への手紙を唄いました。



声を上げて泣く姿に
ずっと泣いていなかったことを感じました。

彼女が今
声を上げて泣けてよかったと
少し落ち着いた彼女を抱きしめながら思いました。

そして
わたしに唄える声があり
彼女の背中をさすれる手があり
彼女の泣き声が聴こえる耳があることに
感謝しました。



彼女がね
「のりちゃんは、『のりちゃん』が天職なんだね」
って言ってくれてね


お片づけも
ココロの研究も
唄うことも
花かんむりも
笑わせることも
抱きしめることも

これは全てわたしから生まれるものだから

わたしの天職は『のりちゃん』だねって言ってくれてね



なんて愛おしい天職なんだろうって

ますます
この仕事と
わたしに生まれてきたことへの感謝が溢れました。



彼女とわたし
出逢うべくして出逢ったんだなぁって思いました。



見えたり
聴こえたりすれば
ホッとしたり
安心したりできるけど

こうして
見えないんだけど
聴こえないんだけど
大切な人と繋がり
大切な人に守られていることを
魅せていただきました。



生きていたくないなって長年思っていた彼女が

haco+を見つけてから
もう少し生きたいなぁって思うようになってくださり

旅から帰ると
忙しいはずなのに
いっぱいお片づけをしたそうです。

今の家で初めて心地よい眠りと目覚めを体験されたそうです。

そんなお片づけの最中には
わたしが隣に居るって思ってお片づけしてくださったそうですよ。



心が元気になったから
自分を責めていた気持ちが
自分を大切にする気持ちへと
少しずつ変化しているのかなって感じます。



お片づけレッスン
やっぱりしなくてよかった!☺️



あぁ、また逢いたいな😌


b0345376_18311257.jpg

いただいた赤い靴下。

わたしに似合ってる。











5月のご予約、たくさんありがとうございます! まだ空きがありますので、お問い合わせください😊

東京でのカウンセリングは、満席となりました。ありがとうございます!

お申込み、お問い合わせ

直接のお申込みお問い合わせは
haconori529@yahoo.co.jpまでどうぞ。



只今
★ココロのカウンセリングは120分 15000円
★お片づけサービスは1時間 4000円
となっています。

日田市外の出張に関しては
交通費が別途かかります。


土日にカウンセリングをご希望の方へ
日田市までいらっしゃれる方とゆっくりお話できるお気に入りの場所を見つけましたので
安心してお申込みくださいね☺️





















# by coharubiyori529 | 2019-05-03 18:18 | ■暮らしのカウンセリング | Comments(0)

奇跡のような再会…。

今、毎日
夢を見てるのでは?と思うほどのやりとりをさせていただいてるhaco+ののりです。



ずっと探している人がいました。


探してると言っても
名前も
住んでる土地すら知らない女性を
ずっと探していました。


メールアドレスも知らないから
探すすべもないのにね。


その人は

このblogを訪れては

わたしを受け入れ
わたしを励まし
わたしを大切に守ってくれた人でした。


マリア様に逢ったことはないけれど

その人を想う時
マリア様が浮かぶ人でした。



ある日を境
パッタリとやりとりが途絶えました。



自分に自信がないわたしで長らく生きて来たから

大切なご縁が途絶える時

必ず自分を責めてきたけれど


彼女とのご縁が途絶えてからの長い間

わたしは

ただ
ただ

元気でいてください!

と言う祈りを捧げるだけでした。


わたしも

きっと日々

変化しているだろから

blogの文章やわたしのことが
合わなくなるのなんか当たり前で。


そこは
どなたにも自由でいてほしい。



だから
合わなくなっても
嫌われてもいいから

お元気でいてほしい!

そんな気持ちにさせてくださる人でした。



想いは通じるのでしょうか。



お顔も
お名前も
どこで暮らしているかも知らない
ずっと想っていた人から
連絡をいただいたんです。



このblogが変わらず好きだと

続けてくださり、ありがとうと。




よかった!
blog読んでてくれた!

ではなく


生きていてくださった…という安心感や、喜びに満ち溢れてて

「 奇跡が起きた! 奇跡が起きた!」

って、何も知らない家族の前で
ひとり、感動に包まれました。



人を想うってことについて

彼女との出会いと
彼女の在り方が教えてくれました。



言葉や
ぬくもりが届けられなくても

祈るってことは
どこにいてもできることを

身をもって知ることができました。





わたしは
わたしのままで変わらないと思っていても

誰かから見たら変わったように感じるかもしれない。




だけど

追いかけるのでもなく

理解を求めるのでもなく

わたしは想う、とか

祈る、とか

自分がしたいようにしていいんだって

心の深いところで

うん、うんって

自分に頷いてあげられた気がしています。




奇跡的な再会のおかげで

わたしは彼女の名前を知りました。

そして
どこに住んでいるのかも知りました。


そして
これまで
彼女がどんな風に生きてきたのかを

彼女が
わたしのために一冊本を書くように
少しずつ
少しずつ
届けてくださっています。



生きていてさえくれればいいのって思っていた人の、人生の物語を聴かせてもらっている日々に

なんていうか

お互いに生きていてよかった!

って抱きしめ合いたくなるのです。







たかがblogかもしれない。


だけど

わたしにとって
ここは
かけがえのない場所なのです。



b0345376_21025249.jpg











# by coharubiyori529 | 2019-05-02 20:33 | Comments(2)

新しい元号になりましたね。

昨日は、平成で出逢えた事へのメッセージを沢山いただきました。

命いっぱいに生きてます!
とか
人生が変わりました!
とか
宇宙からのプレゼントだと思います!
とか

その人の笑顔を想像しながら
読ませていただきました。

こちらこそ、ありがとうがいっぱいです。

ゆっくりお返事させてくださいね😌



今日は大切なお知らせがあります📢

haco+、6月に東京へ参ります。


おかげ様で満席となりました!
ありがとうございます。



わたし自身が大好きでたまらないココロのカウンセリングをお届けしたくて東京へ参ります。





haco+   ココロのカウンセリングin 東京

満席となりました。
ありがとうございます。

日時       *6月4日       ❶14時〜16時  ご予約済
                                    ❷17時〜19時   ご予約済

              *6月5日       ❸10時〜12時  ご予約済
                                    ❹13時〜15時  ご予約済
                                    ❺16時〜18時  ご予約済

              *6月6日       ❻10時〜12時  ご予約済
                                    ❼13時〜15時  ご予約済
                                 


場所      品川駅周辺     

             ご予約後、詳しくお知らせいたします。


料金      20000円 (出張価格となります)
         当日カウンセリング後にお支払下さい。
        飲食料は各自ご負担をお願いいたします。




お申込みは先着順とさせていただきます。



お申込み時に

ご希望の時間帯の番号を必ずご記入ください。

haco+に伝えたいことや、動機などもございましたら、どうぞ😊







少し前までのわたしに
わたしが1番届けたいカウンセリング。

わたしがこのカウンセリングの1番のファンだと思える大好きな時間。

初めての出張カウンセリングを
全身全霊でお届けします。

お申込み、お待ちしてます😊


b0345376_14321822.jpg






ゴールデンウィーク中は
出張お片づけ
出張カウンセリングのみお受けしていますので
ご検討くださいませ。

5月のご予約、たくさんありがとうございます! まだ空きがありますので、お問い合わせください😊

お申込み、お問い合わせ

直接のお申込みお問い合わせは
haconori529@yahoo.co.jpまでどうぞ。



只今
★ココロのカウンセリングは120分 15000円
★お片づけサービスは1時間 4000円
となっています。

日田市外の出張に関しては
交通費が別途かかります。


土日にカウンセリングをご希望の方へ
日田市までいらっしゃれる方とゆっくりお話できるお気に入りの場所を見つけましたので
安心してお申込みくださいね☺️

b0345376_12235513.jpg

# by coharubiyori529 | 2019-05-01 14:00 | ■暮らしのカウンセリング | Comments(0)